体内温度を上げるメリット

体内の温度は健康な方であれば36.5度が平均ですが、最近体内温度が低い36度以下の方が

増えているそうです。

自立神経のバランスが悪い方や運動不足で筋肉が減少している方、体調不良による原因など

があります。

体内温度を上げる事のメリットは非常に大きいです。

●体内温度が1度上がるだけで免疫力は何と5~6倍になる。

●ガンになるリスクが減る。

●基礎代謝が上がり太りにくくなる。

●病気になりにくい身体になる。

●脳の血行が良くなり記憶力低下や認知症の予防になる。

●肌の張りやつやが出る。

この他にも沢山の効果があるのです。

体内温度は週に1~2回の運動、特に四大筋群(胸、背中、腹、脚)の筋トレで

上げる事が出来ます。

ぜひ実施して健康な身体になりませんか?

b693cc394cdcd87f657ff1428f1a2078

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です