骨粗しょう症について

骨粗しょう症とは何かご存知でしょうか?骨の代謝が崩れて骨の内部がかすかすになってしまい骨折しやすくなってしまう状態をいいます。

骨が弱くなると体重を支える背骨の圧迫骨折や転倒時に人間の身体で一番大きな骨である大腿骨の骨折まで起こります。悪い事にこれらのケースは寝たきりになる可能性があります。例えば身長が20代の時より4Cm以上低くなった人や、壁にかかとを付けて立った時、後頭部が壁につきにくい方など疑いがあります。

特になりやすい方は閉経した人や老化に伴い運動不足により、カルシウムが吸収しにくい50歳以上の女性は何と同じ年齢の男性の5倍以上なりやすいと言われています。

ただ普通に食事を摂取してもカルシウムが吸収されるのは50%以下になります。適度に関節に負荷を与えて骨の細胞に刺激を与えて吸収率をアップさせることが必要です。

この為に最も良い方法は筋トレです。特に大腿部の筋トレを行うことでかなりの吸収率アップになります。具体的にはレッグランジやスクワット、レッグエクステンションなど効果的なエクササイズがありますが、FIT TAKAでは安全に効果的な方法でこの種目が可能です。

ぜひ体感してみてください。1442330226534

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です