秋にお勧めの食べ物

秋が深まって来てます。

あの暑い日が嘘の様に過ごしやすい季節になりましたね。

スポーツの秋といいますが、それ以上に気候も良くなると、食欲が増してきます。

まさに食欲の秋です。

健康的に過ごす為にも食べすぎはダメですが、旬の物をうまく食材に取り入れ、食卓

に乗せる事で健康的になれます。

ぜひ秋ならではの物を取り入れましょう。

秋に取り入れたい食材

1.サンマ

サンマとは「秋刀魚」と書き、秋が名前に入っているほど旬な食材ですね。

豊富にたんぱく質と脂肪が取れ、糖質は殆どありません。一匹で20g以上のたんぱく質

が摂れます。

又、青魚ならではのEPA,DHAは動脈硬化を防ぎ、血液をサラサラに変えます。

2.リンゴ

皮にはポリフェノールが沢山含まれ、活性酸素を抑える働きがあります。又、ペクチンが

含まれている為、整腸作用が働く為、便秘改善やコレステロールを排出する効果で、大腸

ガンの予防になります。

3.ウナギ

ウナギといえば夏をイメージしますが、秋は特に栄養価が豊富で、特にビタミンA.B1

が多いです。

ビタミンAは1匹に5,000IUで玉子6個分に匹敵します。

風邪の抵抗力をつけたり、感染から身体を守る働きがあるので、この時期にはピッタリです。

4.秋ナス

ポリフェノールの一種である、アントシアニン系の働きで、強い抗酸化力があり、ガンや生活

習慣病予防効果があります。

5.ゴマ

ゴマの成分は殆どが油脂です。

これはリノール酸や、オレイン酸などの不飽和脂肪酸で出来ています。

コレステロールを下げて、身体の免疫機能を向上させます。

6.栗

栗のビタミンCは、加熱しても壊れにくい為、栄養素の吸収賀うまくできます。

又、渋皮に含まれるタンニンは、ポリフェノールの一種で、老化防止や、ガンの予防となります。

カリウムは、ナトリウムを排出して高血圧予防となります。

ぜひこの時期ならではの旬な食材を食卓に取り入れて健康的に過ごしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です