昼食に注意をしてください

食生活が非常に体型に左右する事は理解しながらも私達はおろそかにしやすい

のは昼食に多いのが傾向です。

その理由は忙しい、とにかく空腹を満たせればよい、早く済ませたいなどで

ついつい栄養素などを考えない昼食が多くなりがちです。

特に多いのが外食は毎回だと高くつくのでコンビ二で利用する方が何と全体の

43.7%にもなるそうです。

多いのが

1.ダブル糖質(カップ麺とおにぎり、菓子パンと惣菜パンなどの組み合わせ)

2.サラダだけ

3.1品物(かつ丼やパスタだけなど)

これらの食事ではタンパク質や食物繊維が不足しており低栄養となってしまい

繰り返すと身体の変調を起こしてしまいます。

ここにぜひ取り入れて欲しいのはこれです。

ゆで玉子やヨーグルト、納豆など。

これらを1品加えるだけでもかなり足りない栄養素を補う事が出来、1品でも100円位

で済みます。

大切な食生活、ちょっと気をつけて健康的に過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です