トレーニング効果について

トレーニングする上で気をつけて欲しい事としてどれくらいの頻度で行うのか判断する必要があります。

自分で決めたトレーニング日だから行うという方が多いのですが、もしもまだ筋肉痛が残っているのであればやらない方がいいです。

筋肉は回復した直後が最も水準が高く、そしてなだらかに又元に戻って行きます。もし筋肉痛が残ったままで行えば疲労が蓄積していき、筋力低下やその部位の怪我の要因となってしまいます。

一般的には同じ筋肉には回復の為、次の日ではなく2日以上、48~96Hは空けて行うのがベストです。ついやればやる程と思ってしまいますが、身体に耳を傾けてうまく筋力アップを目指しましょう。トレーニング効果

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です