やる気のトレーニングカラー

皆さんは運動される時にどんなウエアを着てやりますか?

勿論色々ファッションを楽しむ為にカラーを変えてやる方もおられると思います。

実は人はカラーによって心理的にやる気が出たり、落ち着いたりし易い傾向があります。

つまりトレーニングに向いている色やプライベートで落ち着いている時の服装のカラー

を工夫するとそうなり易いのです。

色別に特性を見て行きましょう。

 

色別の心理

●赤(情熱、活力、エネルギー、生命力、積極性)

●黒(頑丈、強い意志、孤独)

●青(抑制、沈静、内向、落ち着き)

●オレンジ(陽気、喜び、向上心、高揚感)

●緑(やすらぎ、受動的、調和)

●黄色(希望、ユーモア、好奇心、輝き)

●白(純粋、リセット、浄化、スタート、軽い、リラックス)

これを見ると、一番トレーニングでやる気の出る色は赤ですね。

次に黒やオレンジもいいです。

どちらかというと青や緑は落ち着いた気持ちになり易いのでプライベートでくつろいでいる時などに

向いています。

白は運動後にリラックスする時にいいかもです。

勿論これは傾向的なデータですので青が好きな方はトレーニングに着ればやる気が出る事もあるでしょう。

ぜひトレーニングウエアを着るときには参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です